S.ONISHI

社長室
室長
S.ONISHI

ファインズに入社した理由

インターネットやモバイルについて、コレといった経験も知識もありませんでした。けれども、某サイトで武吉社長のインタビューを見て、若くして堂々とした姿、自信に満ちた発言に興味を持ち、選考に参加。実際に面接で話をして、想像を超える魅力と破天荒な人柄に惹きつけられて入社を決意しました。また、そんな武吉社長と苦楽を共にしてきた先輩達もまた、向上心とやる気に満ちた猛者ばかり。他社に先駆けたサービスや商品も大きな魅力ですが、一番は人の魅力だと思います。

ファインズの魅力

実は、私はファインズの親会社にあたる、株式会社フリーセルに新卒で入社しました。ところが、入社3ヵ月目にファインズ立ち上げの話があり、そのメンバーに選出。わずか6名の船出を経験しました。その頃は、フリーセルのオフィスに間貸りしているような状態で、まったくのゼロからスタート。上司も部下もなく、全員でアポイントを取り、全員で走り回っていました。フットワークはめちゃくちゃ軽く、新人の私の意見であっても、すぐに採用。スピード感のある組織です。それは5年経った今でも変わりなく、新しい商材や新規事業への取り組みも素早いのは、大きな魅力です。

応募者へのメッセージ

就職活動は、楽しんだ者勝ちです。様々な業界について知り、様々な会社を見て、様々な人に出会える機会なんて、滅多にありません。また、この過程でしか出会えない友人も多くできました。苦しいことや辛いこともあるでしょうが、それは当たり前。だったら前向きに楽しんだ方が絶対いいです。スタートが楽しくなければ、働き始めたって楽しくないものではないかと思います。