INTERVIEW 社員インタビュー

全くの営業未経験だった僕が、今後キャリアアップしていく上でファインズはピッタリな会社でした。

2017年7月入社 営業職 課長

足立貴弘

ファインズを選んだ理由は何ですか?

全くの営業未経験だった僕が、今後キャリアアップしていく上でファインズはピッタリな会社でした。 完全成果主義で、スピード感があり、結果をだせば給料という目に見える形で評価してもらえる。 前職が年功序列の会社だったので、年齢は関係なく、やればやるだけ給料も役職も上がっていく ところに魅力を感じファインズを選びました。

ファインズのここがすき!ってところをおしえてください!

とにかく一番になったときめちゃくちゃ気持ちいいところですね。(笑) 営業は特にそうですが、競争意識がめちゃくちゃ高く、営業マンの人数もそれなりに多いです。 もちろんその中にはほんとにすごいなと尊敬できる人もいる中で、一番を取ったときは、 他の会社ではなかなか得ることのできない達成感だと思います。 僕は特に負けず嫌いなので、誰にも負けたくないっていうモチベーションで仕事ができるファインズが好きですね。

今まで1番大変だったことは何ですか?

入社して一、二ヶ月頃の、結果が伴わないコールですね。 毎日毎日ずーっと電話をしてるだけ、それだけなら全然いいんですがやっぱりその中でアポイントが入らない。 同期はばんばんアポ入れてたり営業に行ってたりする中で僕は最初全く結果が出なかったんです。 その時はめちゃくちゃ悔しくて深夜までリストを作ったりして全然寝てなかったりしたんで大変でした。

これからの目標を教えてください!

とにかく圧倒的にやることです。ファインズは数字で評価されるので、圧倒的に数字をやり続ける。 ただ、今まではプレイヤーだったので僕次第、僕がやれば評価してもらえてたんですが、 今後はマネージャーとしてチームをみないといけないので、チームで結果を出していく。 四苦八苦してますが、どこにも負けないチームを作って、ファインズの伝説になるのが目標です。(笑)

求職者へメッセージ

ファインズは欲深い人には向いてる会社だと思います。 お金を稼ぎたい、役職、社会的ステータスがほしい、モテたい、独立したい。
なんでもいいですが、そういう欲望や目標がある人は頑張れるし頑張って結果を出せば ファインズはそういう欲を満たしてくれると思います。
まあ、人間そうなると新たな欲が出てくると思いますが。(笑)
僕は正直稼ぎたい、モテたいだけでファインズを選びましたが、こういった道もあるんだと、 みなさんの参考になれば嬉しいです。