3分で分かるファインズAbout Us

主に中小企業をメインクライアントとし
「付加価値の向上」と「業務の効率化」の両輪をサポートしています。

経営理念”誰からも必要とされる会社になる”

Videoクラウド事業/店舗クラウド事業
直販体制による
提案力/コンサルティング力
信頼できる納品体制
CS体制による顧客サポート力

Videoクラウド事業

Videoクラウド

動画配信プラットフォーム
「Videoクラウド」

VIDEO FACTORY

動画制作サービス
「VIDEO FACTORY」

MANGA FACTORY

ビジネスマンガ制作サービス
「MANGA FACTORY」

店舗クラウド事業

BRANCH

あれもこれもできる
店舗アプリサービス「aremo」

TSUNAGU

手軽にできる予約管理システム
「TSUNAGU」

事業環境business environment

コロナ禍でも伸び続ける
巨大なマーケット

当社のメイン事業である動画市場は、コロナ禍において過去最高の成長を遂げています。動画広告市場は2021年には114%の2954億円、また2024年には6856億円まで達する見通しとなっています。※1

さらに、DX(デジタルトランスフォーメーション)の国内市場規模にいたっては、2019年7,912億だったものに対し、2030年度には3兆425億円にのぼるといわれています。※2

当社は上記のような巨大な市場の追い風の中で、さらにビジネス成長を加速させております。

ファインズの強みstrength

日本最大級の動画制作実績

6,000社以上の動画制作取引社数
動画制作実績
※2021年10月時点でのデータ

安定してリード獲得が出来るマーケティング体制

日本最大級の取引社数が実現できている秘密は、
当社のマーケティング力と強力な直販体制にあります。
企業レイヤー・従業員数と企業数
企業レイヤー・従業員数と企業数
リード獲得手法
  • セミナー/ウェビナー
  • ホワイトペーパー
  • 自社メディア
PULL型のリード獲得
  • テレマーケティング
  • ダイレクトマーケティング
PUSH型のリード獲得
直販体制
インサイドセールスの女性
インサイドセールス
フィールドセールスの男性
フィールドセールス

単なる動画制作会社ではないユニークなポジショニング

当社は動画を作るだけの会社ではありません。
BRANCH(データプラットフォームサービス)を介し、お客様のマーケティングデータを蓄積。
そのデータを基に、お客様の課題に合わせてトータルソリューションをご提供していきます。
1つのお付き合いから2つ、3つとお付き合いが広がっていきます。

BRANCHのデータを基とした複数のソリューション提案

経営レベルから現場レベルまで課題に応じたソリューション提供

ファインズでは経営レベルの課題から、現場レベルでの課題まで
様々な課題に応じたソリューションを提供可能です。

売上を拡大したい

売上を拡大したい

求人難を解消したい

求人難を解消したい

ブランディングを行いたい

ブランディングを行いたい

社員教育を効率的に行いたい

社員教育を効率的に行いたい

社内にIT人材が不足している

社内にIT人材が不足している

新規開拓営業が弱い

新規開拓営業が弱い

Webマーケティングに力を入れたい

Webマーケティングに力を入れたい

ホームページが活用できていない

ホームページが活用できていない

動画を作りたいがノウハウが無い

動画を作りたいがノウハウが無い

動画の効果検証がしたい

動画の効果検証がしたい

リピーターを増やしたい

リピーターを増やしたい

顧客管理をしたい

顧客管理をしたい

信頼できる制作実績とサポート体制

ファインズでは、セールスとクリエイティブ、サポートにそれぞれの専任が担当します。
これにより、リーズナブルで満足度の高いサービスをご提供しています。

制作フロー

取引企業例clients

少人数の中小企業様から大手企業様まで、幅広くお付き合いさせて頂いております。

取引企業例

売上高推移と表彰performance

売上高推移

12年連続で増収継続中

※注 2019年6月30日付で当社を吸収合併存続会社、旧株式会社ファインズを吸収合併消滅会社とする吸収合併を行っているため、第11期の売上集計期間は2019年4月から2019年6月までの3ヶ月間となっています。

※注 第2期より「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号)を適用しており、会計処理の変更を踏まえた数値となっております。

2018年アジア太平洋地域急成長企業ランキング 受賞

アジア太平洋地域13ヵ国、100万以上の企業を調査対象としたHigh-Growth Companies Asia-Pacific 2018(アジア太平洋地域の急成長企業ランキング 2018)1,000社中217位に入賞し、その後も順調に成長しております。

2018年アジア太平洋地域急成長企業ランキング 受賞

ファインズの成長戦略growth strategy

今後も持続的に成長していく市場

今後も持続的に成長していく市場

付加価値の向上と課題解決の領域を拡大し
トータルソリューションカンパニーへ

ファインズでは、「質」と「幅」の2軸での成長戦略を掲げています。

まずは、サービスの付加価値を更に高めることです。具体的には、通常の動画だけではなく、インタラクティブ動画やVR/ARなどの領域で動画の質を向上させていきます。

同時に、お客様の課題解決の領域を拡大します。具体的には、BRANCHに蓄積されたマーケティングデータを元に、SFAやCRMなどのお客様のデジタルシフトを支援し、トータルソリューションカンパニーとして成長を図ります。

付加価値の向上と課題解決の領域を拡大し<br>トータルソリューションカンパニーへ

Let's Work Together