制度/福利厚生System / Benefit

正当な評価制度fair evaluation

All based on results-全ては結果に基づく- / Fairness-公平性- / Transparency-透明性-

例:セールス部門結果に応じて早期で昇格/昇給する仕組み

昇給について

ファインズでは、成果を給与にいち早く反映させるため、月次で昇給のチャンスがあります。個人の目標(KGI)に対して、一定の達成条件を満たせば、昇給が可能です。

昇格について

各役職ごとの昇格条件を満たせば、最短9ヶ月から昇格のチャンスがあります。条件は定量的に定められており、誰にでも公平に機会を設けるための制度です。
ただし、課長以上になると定量面だけでなく、定性面や人間性なども考慮されます。

インセンティブについて個人目標(KGI)のクリアに応じた評価

ファインズでは、毎月個人目標(KGI)のクリアに応じて支給されるインセンティブ制度があります。こちらは、個人のKGIの達成度合いに応じて支給されるもので、一般社員は100%達成で5万円からスタート。そこから達成度合いに応じて加算され、支給額の天井はありません。あくまでも個人の目標に対する評価のため、ご自身が結果を出すことに集中できます。

表彰金と賞与周囲との比較による評価

さらにファインズでは、毎月全セールスの1位2位に送られる表彰金(社長賞、副社長賞)と、年に2回(6月、12月)上位グループに支給される賞与との2つの相対的な評価制度もあります。そのため、自分の目標のクリアの度合いだけでなく、周りに比べて成果を上げている人にも相当の報酬が明確に支払われる評価制度になっています。

また、前者の表彰金については、毎月結果がリセットされるため、上位のランカーを先輩社員が独占しているというわけではありません。入社3ヶ月以内に取った社員もいるなど、誰にでも等しく機会が設けられています。

年収モデルannual salary model

例:1年目/26歳/一般

年収:500万円

例:2年目/28歳/課長

年収:750万円

例:3年目/29歳/部長

年収:1200万円

それぞれの役職と期待役割job and expected role

一般

一般

個人に課されたKGI(ノルマ)及びKPI(行動指標)の達成。また、日々行われる終礼の中で、上司と振り返りを徹底し、検証や改善などのPDCAを高速で回していくことが求められます。いち早く個人でPDCAサイクルを回せるようになることが、早期での成長につながります。

主任

主任

プレイングマネージャーとして、5名程度の1チームをマネジメントしていただきます。個人のKGI達成だけでなく、チームの目標KPI設定と定期的な進捗チェック、効果検証、改善施策の検討、実施といったPDCAを繰り返し、目標達成に向けてメンバーと伴走していくことが求められます。

課長

課長

主任2名を含む2チームの約10名程度をマネジメントしていただきます。課全体のKGI(ノルマ)を達成するための目標KPI設定と定期的な進捗チェック、効果検証、改善施策の検討・実施といったPDCAを繰り返し、課全体を目標達成に導いていきます。

成長を促す支援growth support

1on1ミーティング

メンバーの成長を促進、関係構築のために実施しています。評価や業務のフィードバックだけではなく、私生活を含めた悩みの相談をし、お互いのことを知りながら将来のことを話すための場です。

書籍購入補助

ビジネス書・自己啓発本・技術書など、スキルアップ・ナレッジ習得し、”成果に繋がる”書籍の購入を支援する制度です。購入後は会社の書籍として貸し出しをします。

動画教育コンテンツ

社会人基礎~マネジメント/経営全般までの動画コンテンツがあり視聴することが出来ます。

《ビジネス基礎研修・コンセプチュアル研修・管理職研修・財務研修・キャリア研修・ハラスメント研修・etc...》

社内公募

社内プロジェクトが行われる際に、自ら手を上げて参加できる制度です。部署や役職や勤務地の枠を超えて様々な人と仕事をできるチャンスがあります。

新卒研修

業務に関する基礎知識はもちろんのこと、社会人基礎~キャリアデザインと全45講座を配属前に研修として行っています。

福利厚生benefit

育児休暇 / 制度

育児休暇

特別休暇 / 祝金

・結婚/5日間・最大10万円
社員本人が結婚した時にお休みと祝い金を支給しています。
・出産(パートナーの出産に立会うとき)/2日間・3万円
配偶者が出産した時にお休みと祝い金を支給しています。

その他の休暇 / 制度

・子の看護休暇:
1年間につき5日間の看護休暇が取得できる制度。対象者が2人の場合は10日間まで取得可
・介護休暇:
1年間につき5日間の介護休暇が取得できる制度。対象者が2人の場合は10日間まで取得可
・生理休暇:
生理による体調不良で働くことが非常に困難な場合に取得できる制度。(勤怠システム上で申請できるため、上長に「生理」と申告することなく取得可能)
・産前産後休業:
産前は出産予定日の6週間前(双子以上の場合は14週間)、産後は出産の翌日から8週間の休暇が取得可
・時短勤務:
勤務時間を2時間短縮できる制度。

産休 / 育休から実際に復職した方の声

丸山さん
丸山さん
産休・育休を利用する際、また復職する際に不安はありましたか?
私が産休育休を取らせていただいた時は、育児と仕事の両立はできるのかなど不安はありました。しかし、復帰の前後で面談を数回行う中で、時短勤務制度の利用や、仕事内容を配慮して頂けることを聞きました。「まずは子供の体調優先で仕事には少しずつ慣れていけばいい」という言葉頂き、不安なくスムーズに復帰ができたと思います。
復帰後は子育てとの両立をどのようにおこなっていますか?
子供の発熱などで急なお休みをいただくこともありますが、有給や子の看護休暇の制度を利用させていただき、周りの方からサポートをしていただきながら両立しています。その分、仕事では限られた時間の中でしっかりと業務をこなし、応えていけるよう効率良く働くように意識しています。
仕事が終わってからも家事育児で忙しいですが、無理せず便利な家電などにも頼って、夫とも家事を分担して行っています。
村田さん
村田さん
産休明ける際に不安はありませんでしたか?
1年で会社の環境や業務内容が変わることは予想できたので多少の不安はありました。ただ復職前の上司との面談で、現在のファインズの様子や今後行う業務内容について細かく説明してもらえ、具体的なイメージを持って復帰することができたのでよかったです。
復帰後は子育てとの両立をどのように行っていますか?
保育園のお迎えに間に合うように、時短勤務を使わせてもらっています。また、子どもが体調を崩すなどで急なお休みを頂かなければいけないことが多いので、計画的に行える業務を割り振ってもらえるのは有難いです。夫と家事の分担をしながら子育てと仕事の両立を頑張っていこうと思います。
大久保さん
大久保さん
産休・育休を利用する際、また復職する際に不安はありましたか?
当時産休・育休から復帰した社員の実績が会社に無かった為、自分が初めて対象社員になることに対して非常に不安を感じておりました。休暇中に労務担当の方が自宅に社内報を送って下さったり、コロナ禍でマスクが不足している際には箱マスクを会社負担の購入で送って頂き、お休みを頂いている際にも自分は会社の一員として認めて頂いている安心感がありました。
復帰後は子育てとの両立をどのようにおこなっていますか?
夫が単身赴任の為、家事育児のすべてを自分一人で行わなければいけない状況でした。そのため、気持ち的にも体力的にも非常に辛い時期がありました。子どもの用事等で急遽お休みを頂かなければならない際も、私一人で対応しなければいけなかったのですが、「家庭優先にして有給も使用して問題無いよ」と言って頂き有給休暇を取得しやすい環境を作ってもらえているのでとても有難く思っています。

その他制度・福利厚生

コンプライアンス研修
社会的なルールに従って企業活動を行うため、定期的に全社員を対象に動画学習を行い、理解度を図るためのテストを行っています。
リファラル採用
社員から友人や知人を紹介してもらうもので、入社者がある一定の基準を満たしていれば、紹介者へ報酬が発生する制度
(営業:30万円 バックオフィス:20万円)
従業員持株会
従業員が自社株を定期的に購入、保有でき、長期的な財産形成をサポートします。また、拠出額に対して、一定の奨励金が付与されます。
住宅補助
各営業支店から3キロ圏内に在住する方に手当が出る制度(東京:2万円 地方:1.5万円)
飲料水補助
定期的に飲料水を従業員へ支給や、自動販売機の購入費用補助を行う制度
表彰制度
セールスと制作部門では毎月の成績に応じて、優秀なメンバーを表彰する制度
衛生用品補助
従業員の衛生問題を解決するために、衛生用品の補助を行う制度。例:マスクやアルコール消毒、汗拭きシート等。
ステーショナリー補助
業務を進めるにおいて必要な備品、情報の処理・記録・伝達等のために備えられる道具類を支給する制度
健康診断
年1回、全社員を対象に定期健康診断を無料で行う制度(基本健診のみ)
人間ドック
健康診断を実施するタイミングで希望受診することができる制度
ストレスチェック
年1回、全社員を対象にアンケートを行い、ストレスや不安の早期発見とその対策に取り組む制度
カウンセラー配備
月1回、就業時間中に産業医の先生に心身の健康相談をすることができます。また個人的な悩みを相談できる社外の相談窓口も設置されています。
インフルエンザ予防接種
希望者全員に対して、インフルエンザ予防接種を無料で行う制度
弔慰制度
最大5日間、弔慰金 最大3万円を支給する制度
転勤手当
転居を伴う異動の際に、礼金・仲介手数料会社負担(最大36万円)
各種社会保険完備
健康保険、厚生年金保険、労働者災害補償保険(労災保険)、雇用保険制度へ加入。

IT健保加入による福利厚生

有名テーマパークがお得に利用できる

某有名テーマパークがお得な料金で利用できます。

保養施設が充実し、格安で宿泊できる

関東では、箱根や軽井沢、熱海。関西では有馬などの代表的な温泉リゾート地に直営の保養施設があり、1泊2食付きで5,000円(税抜)で宿泊できます。またその他、全国7,200箇所にJTBの契約宿があり、一人1泊につき5,000円の補助が出ます。

指定の旅行パック利用で最大1万円の補助

ITS提携の旅行パックを利用すれば、1回の利用につき、一人当たり最大10,000円の補助がでます。海外や国内の航空券つき旅行パックや、日帰りバスツアーなど数多くのラインナップが取り揃えられています。

スポーツクラブやゴルフ場が優待料金で利用できる

コナミスポーツや、セントラルスポーツなど、全国のスポーツクラブが低料金で利用することができます。また、契約のゴルフ場で、年に2回まで最大50%引きで、1ラウンドを楽しむことができます。

その他、詳細については関東ITソフトウェア健康保険組合の公式サイトをご覧ください。

Let's Work Together